戦争に正義はない

映画「プラトーン 特別編(原題:Platoon)」を観た。 この映画は1986年のアメリカ映画で、映画のジャンルは戦争映画だ。 この映画は1960年代を中心に十年以上続いたとされる、アジアのベトナムを南北に分けた戦争であるベトナム戦争をもとに、一人の大学を中退…

男の正体

映画「ザ・フライ 特別編(原題:The Fly)」を観た。 この映画は1986年のアメリカ映画で、映画のジャンルはホラー・リメイクだ。 この映画はデヴィッド・クローネンバーグ監督による、1958年に公開されたホラー映画「ハエ男の恐怖(原題:The Fly)」のリメイク版…

植民地支配

映画「エイリアン2完全版(原題:Aliens)」を観た。 この映画は1986年のアメリカ映画で、映画のジャンルはSFアクションだ。 この映画の主人公はリプリーという女性だ。リプリーは宇宙航海士で、エイリアン・シリーズの第1作目のリドリー・スコットが監督したも…

憎しみの連鎖

映画「暁の7人(原題:Operation Daybreak)」を観た。 この映画は1975年のアメリカ映画で、映画のジャンルは戦争映画だ。 この映画は、第二次世界大戦で連合国側と闘った悪の枢軸国の一つであるナチスドイツの司令官ハイドリッヒを暗殺する指令を受けた、連合…

私は最高!!

映画「モハメド・アリ ザ・グレーテスト 1964-74(原題:Muhammad Ali, The Greatest)」を観た。 この映画は1969年のフランス映画で、映画のジャンルはドキュメンタリー伝記映画だ。 この映画の主人公は、映画のタイトルにある通りに、モハメド・アリという世…

家父長制を内面化する悲劇

映画「はるか、ノスタルジィ」を観た。 この映画は1992年の日本映画で、映画のジャンルはファンタジーだ。 この映画の主人公は、綾瀬慎介というペンネームを持つ小説家で中年くらいの年齢である男性と、その慎介の小説のファンである、はるかという女の子だ…

母の喜びと悲しみ

映画「さびしんぼう(原題:Miss Lonely)」を観た。 この映画は1985年の日本映画で、映画のジャンルはファンタジー映画だ。 この映画の主人公は、井上ヒロキという高校2年生、16歳の少年だ。ヒロキの母親の名前は、タツ子という。ヒロキの実家は、寺だ。ヒロキ…

政権が放送局を支配する

映画「共犯者たち(朝鮮語:공범자들・英題:Criminal Conspiracy)」を観た。 この映画は2017年の韓国映画で、映画のジャンルはドキュメンタリーだ。 この映画の主人公は、テレビ局の人たちだ。そしてこの映画の滑稽な悪役は、韓国の政府の命令でテレビ局を動か…

壊れた地域社会で

映画「行き止まりの世界に生まれて(原題:Minding the Gap)」を観た。 この映画は2018年のアメリカ映画で、映画のジャンルはドキュメンタリーだ。 この映画の主人公は、アメリカのイリノイ州ロックフォードに住む、黒人のキアー、白人のザック、アジア系のビ…

ホモソーシャルな社会と、アメリカ

映画「KCIA 南山の部長たち(原題:The Man Standing Next)」を観た。 この映画は2019年の韓国映画で、映画のジャンルは実録サスペンスだ。 この映画のタイトルの、KCIA 南山(ナムサン)の部長たちというのは、韓国に実際に実在に存在した中央情報部のトップで…

妊娠するということ

映画「Swallow スワロウ(原題:Swallow)」を観た。 この映画は2019年の映画で、映画のジャンルはスリラーだ。 この映画の主人公は、ハンターという女性だ。ハンターは、お金持ちのリッチーという男性と結婚して、ハンターのお腹の中にはリッチーの子供がいる…

生き方の選択

映画「フェアウェル(原題:The Farewell)」を観た。 この映画は2019年のアメリカ映画で、映画のジャンルはドラマ映画だ。 この映画の舞台は、アメリカのニュー・ヨークと、中国のある都市だ。 この映画の主人公は、ビリーというアメリカに住む中国系のアメリ…

真実を知っている人

映画「ドリームホーム 99%を操る男たち(原題:99 Homes)」を観た。 この映画は2014年のアメリカ映画で、映画のジャンルは社会派サスペンスだ。 この映画の主人公は、デニス・ナッシュという30代初頭ぐらいのシングル・ファーザーだ。デニスは、コナーという息…

軍隊が破壊した人格

映画「サム・ペキンパー 情熱と美学(原題:Passion & Poetry:The Ballad of Sam Pekinpah)」を観た。 この映画は2005年のドイツ映画で、映画のジャンルはドキュメンタリーだ。 この映画は、アメリカの有名な監督サム・ペキンパーの生涯を追った映画だ。ペキン…

無料の福利厚生、無料の教育

映画「ユダ&ブラック・メシア 裏切りの代償(原題:Judas and the Black Messiah)」を観た。 この映画は2021年のアメリカ映画で、映画のジャンルは警察犯罪・サスペンス・ドラマ映画だ。 この映画で描かれるのは主に、1960年代後半から数年の期間だ。 この映…

家族を成り立たせる男性性の問題

映画「ふたり」を観た。 この映画は1991年の日本映画で、映画のジャンルはミステリー・ホラー・ドラマ映画だ。 この映画の主人公は、実加という少女だ。この映画では、実加が中学生から高校生になるまでを描いている。実加には、姉がいる。その姉は、木を積…

父親を中心とする支配からの脱却

映画「ファーザー(原題:The Father)」を観た。 この映画は2020年のイギリス・フランス合作映画で、映画のジャンルはドラマ映画だ。 この映画の主人公は、アンソニーという老人だ。アンソニーは働いておらず、隠居をしている身だ。アンソニーには2人の娘がい…

不法移民という不幸

映画「イゴールの約束(原題:La Promesse)」を観た。 この映画は1996年のベルギー・フランス・ルクセンブルグ・チュニジア合作映画で、映画のジャンルは、不法移民とそれに関わる人たちを描いたドラマ映画だ。 この映画の主人公は、移民を国の許可なしに、つ…

ヨーロッパの問題、アフリカの悲劇

映画「アテナ(原題:Athena)」を観た。 この映画は2022年のフランス映画で、フランスの暴動を描いた映画だ。 この映画の中心となるのは4人の兄弟だ。長兄からモクタール、次男アブデル、三男カリム、四男イディールだ。この映画は、四男のイディールが、警官…

新聞社は反権力

映画「女ざかり」を観た。 この映画は1994年の日本映画で、映画のジャンルはドラマ映画だ。 この映画の主人公は、南弓子という女性新聞記者であり母である女性だ。弓子には別れた夫との間に2人の娘がいて、そのうちの1人の娘と同居している。また弓子は、大…

性の転向と共感力

映画「転校生 さよならあなた」を観た。 この映画は2007年の日本映画で、映画のジャンルは恋愛ドラマ・ファンタジーだ。 この映画の主人公は、2人いる。2人は、長野県の長野市で幼少期を共に過ごした仲の、男の子と女の子だ。男の子の名前を斎藤一夫、女の子…

癒し

映画「精神」を観た。 この映画は2008年のアメリカ・日本合作映画で、映画のジャンルはドキュメンタリーだ。 この映画の舞台は、日本の岡山県にあるコラール岡山という精神病院だ。この映画には「精神0」(2020)という続編があって、その続編ではこの精神科…

夢と荒唐無稽

映画「スパイの妻 劇場版」を観た。 この映画は2020年の日本映画で、映画のジャンルはドラマ映画だ。 この映画は、2020年の6月にNHKのBS8Kで放送されたものの、スクリーンサイズや色調を変えたものを劇場版として劇場公開したものだ。監督は「CURE」や「散歩…

社会の重圧

映画「リグレッション(原題:Regression)」を観た。 この映画は2015年のスペイン・カナダ合作映画で、映画のジャンルはサスペンスだ。 この映画の監督は、「アザーズ」「海を飛ぶ夢」などの映画を作った名匠アレハンドロ・アメナーバルだ。 この映画は、事実…

信教の自由

映画「アレクサンドリア(原題:Agora)」を観た。 この映画は2009年のスペイン映画で、映画のジャンルは歴史ドラマ映画だ。 この映画の舞台は、紀元391年の頃のローマ帝国の支配下にあるエジプトのアレクサンドリアだ。この映画の主要な登場人物は、3人いる。…

選択肢の広さ

映画「海を飛ぶ夢(原題:Mar Adentro,英題:The Sea Inside)」を観た。 この映画は2004年のスペイン映画で、映画のジャンルはドラマ映画だ。 この映画の舞台は、スペインだ。この映画の主人公は若いころに海岸の浅瀬に飛び込んで首の骨を折って、四肢麻痺患者…

現実に目覚める

映画「オープン・ユア・アイズ(原題・スペイン語:Abre los ojos)(英題:Open Your Eyes)」を観た。 この映画は1997年のスペイン映画で、映画のジャンルはスリラー・覚醒モノといったところだろうか。この映画は2001年にアメリカで「ヴァニラ・スカイ(原題:Van…

底抜けの前向きさ

映画「ビルとテッドの地獄旅行(原題:Bill & Ted’s Bogus Journey)」を観た。 この映画は1991年のアメリカ映画で、映画のジャンルはSFコメディだ。 この映画は、1989年の「ビルとテッドの大冒険(原題:Bill & Ted’s Excellent Adventure)」の続編で、2020年の…

Both Sides Now

ジョニ・ミッチェルのボース・サイズ・ナウを訳してみました。 映画「コーダ 愛の歌」でも、主人公のルビーが、バークリー音楽大学に受かるためのの実技の入学試験の時に、家族に向かって、手話を使って歌っていました。 今、両側を 天使の髪の氷原を漕いで …

既成概念の逆転

映画「ビルとテッドの大冒険(原題:Bill & Ted’s Excellent Adventure)」を観た。 この映画は1989年のアメリカ映画で、映画のジャンルはSFコメディだ。 この映画はシリーズ作となっている。この映画「ビルとテッドの大冒険」が第一作目で、その次に「ビルとテ…