人の群れ

大勢の人間を指す表現は一体いくつあるのだろうか?

例えば「民衆」とか「国民」とか。

英語ではどうだろう?

the people 民衆,the public 公衆,public 公衆の,popular 

民衆の,the grass roots 一般大衆、草の根とか?

あとなんだろな?

要はここで言いたいのは、

群衆を指す言葉は様々あるが

それをある視点から見たとき

それぞれ表現がかわるということである。

例えば十人の集団がある。

その集団は民衆と言えるか?公衆と言えるか?

それを見る人が一人の人間だったとする。ただの。

その人は、十人の人の集まりを「民衆」と言う。

あるいは別の人は政府の役人で、

その十人の人の群れを「公衆」と呼ぶかもしれない。

どちらが先に出現した表現だろう?

民衆か?公衆か?

僕は個人的には民衆が先に存在した言葉だと思う。

「村の衆」とか「村のもん」とか。

あっ!これはパブリックか?

そうなると、

どの大きさからが「公」なのかとか、

「公」とは誰が決めるのかとか

問題になってくる気がするな…。

仕方ないので最初に戻る。

大勢の人を指す言葉はいくつかあるが、二つに大別したい。

判断基準は「公」かそうでないか?

判断する人は「民衆の合意に基づいて決められた憲法に従って国を統治する統治権力のひ

と」である。

少しはわかり易くなったかな(^_^;)?