貧困とは惨めなものだろうか?

映画「ラスト・ショー(原題:The Last Picture Show)」を観た。 この映画は1971年のアメリカ映画でサニーという少年が高校を経て仕事に就くまでの期間を描いた映画である。 この映画の主人公サニーの父は薬物依存症者であり、父は定職に就いていないようで、…

規範を内面化する時に出会った規格外な人物

映画「ハロルドとモード 少年は虹を渡る(原題:Harold and Maude)」を観た。 この映画は1971年のアメリカ映画でタイトルにもある少年ハロルドの成長を描いた映画である。 金持ちの息子として生まれたハロルドは、なかなか子離れできない管理大好きの母の元で…

60年代と映画監督の時代

映画「イージー・ライダー☆レイジング・ブル(原題:Easy Riders,Raging Bulls:How the Sex Drugs and Rock’n’Roll Generation Saved Hollywood)」を観た。 この映画は2003年のアメリカ映画で、アメリカの映画産業の中心であるハリウッドの1966年~1970年代末…

消失点

映画「バニシング・ポイント(原題:Vanishing Point)」を観た。 この映画は1971年のアメリカ映画であり、ロード・ムービーであり、カー・アクション映画でもある。この映画のタイトル「バニシング・ポイント(Vanishing Point)」とは①平行線が一つに集まる地平…

他者への想像力

映画「ドライヴ(原題:Drive)」を観た。 この映画は2011年のアメリカ映画で犯罪アクションと恋愛の要素を持つ映画である。 この映画の主人公は車の修理工、スタント・ドライバー、レーサーそして逃走車の運転手をしているキッドという男である。キッドは同じ…

求められるべき共同体

○糞な共同体 2012年の日本での自殺の10万人当たりに対する死亡率は23.1人で、世界ワースト9位である(※1)。 地域社会が空洞化しているらしい。 しかし逆に、地域社会の絆が強いとはどういうことだろうか? 地域社会の絆が強いということはそれだけ抑圧され…

言葉と存在の断絶

映画「断絶(原題:Two-Lane Blacktop)」を観た。 この映画は1971年のアメリカ映画で、登場人物たちが車に乗って旅をする道中を描いた映画、すなわちロード・ムービーである。 この映画の主人公はシェビー・ブロックという車種の車に乗った運転手であり、その…

誰にも知られず、皆を守ること

映画「ダム・キーパー(原題:The Dam Keeper)」を観た。 この映画は2014年のアメリカ映画で、パステル画やアクリル画のようなタッチのアニメ作品で上映時間は18分の短編映画である。 この映画の主人公はブタである。ブタはまだ学校に通っている子供であるが、…

開拓とサマー・オブ・ラヴと背徳

映画「砂漠の流れ者/ケーブル・ホーグのバラード(原題:The Ballad of Cable Hogue)」を観た。 この映画は1970年のアメリカ映画で、舞台はアメリカ合衆国の砂漠で、時代は西部開拓時代である1860年~1890年代頃だと思われる。 この映画の主人公はケーブル・…

フリー・セックスとブロマンス

映画「さすらいのカウボーイ(原題:The Hired Hand)」を観た。 この映画は1971年のアメリカ映画であり、アメリカの西部開拓時代に生きたカウボーイ2人とその片方の妻子を描いた映画である。 1848年にアメリカ大陸の西、カリフォルニア州で金鉱が発見されると…

遠くにあるようで実は近い問題

映画「AMY エイミー(原題:Amy)」を観た。 この映画は2015年のイギリス・アメリカ合作映画で、ユダヤ系イギリス人の女性歌手エイミー・ジェイド・ワインハウスの10代から27歳でのエイミーの死までをまとめたドキュメンタリー映画である。 本名エイミー・ジェ…

フラワー・ムーヴメントの名残り

映画「ギャンブラー(原題:McCabe&Mrs.Miller)」を観た。 この映画は1971年のアメリカ映画で、開拓時代のカナダを描いた、ロバート・アルトマン監督による作品である。 この映画の原題にある通り、この映画の主要人物はジョン・マッケーブとミラーという男女2…

支配欲

映画「ワイルド・パーティー(原題:Beyond the Valley of the Dolls)」を観た。 この映画は1970年のアメリカ映画で、ショー・ビジネス界の若者たちの混沌とした日常を描いた映画である。 この映画の中心となるのは3人組の女性バンドとそのマネージャーである…

権力に都合の良い口実

映画「キャッチ22(原題:Catch-22)」を観た。 この映画は1970年のアメリカ映画で、第二次世界大戦と思われる時代背景を持ち、爆弾を落とす戦闘機のアメリカ軍のパイロットの精神状態を描いた作品である。 映画中“キャッチ22”という用語の説明がされる。そこで…

世俗を捨てて北で生きる

映画「ファイブ・イージー・ピーセズ(原題:Five Easy Pieces)」を観た。 この映画は1970年のアメリカ映画で、ある一人のアメリカ上流階級出身の青年の心の葛藤を描いた映画である。 映画のラストで主人公ボビー(=ロバート)は、自分の所有物をすべて捨てて北…

映像の説得力

映画「マッシュ(原題:M*A*S*H)」を観た。 この映画は1970年のアメリカ映画であり、1950年から1953年の間に起こった朝鮮戦争を背景とした軍医たちを中心とした物語である。 この映画は、朝鮮戦争のアメリカ軍の負傷兵が担ぎ込まれてくるマッシュ4077という移…

古い共同体としてのアイルランドと新しい共同体であるアメリカ

映画「ブルックリン(原題:Brooklyn)」を観た。 この映画は2015年のアイルランド・イギリス・カナダ合作映画で、一人の移民の女性がアメリカ人としてのアイデンティティを得るまでの物語である。 この映画の主人公はエイリシュというアイルランドを移住前の国…

囚人の権利

映画「ニューヨーク1997(原題:Escape from New York)」を観た。 この映画は1981年のアメリカ映画で、1981年にとっての近未来である1997年のニューヨークのマンハッタン島を描いたSF映画である。 1988年アメリカは犯罪率が4倍になり、マンハッタン島の周囲…

王の統治は必要か?

映画「エクスカリバー(原題:Excalibur)」を観た。 この映画は1981年のイギリス・アメリカ合作映画で、伝説上の人物とされているアーサー王の人生を描いた映画である。 映画の舞台は中世の暗黒時代のイギリスである。 映画のタイトルでもあるエクスカリバーと…

現実と非現実

映画「アルタード・ステーツ/未知への挑戦(原題:Altered states)」を観た。 この映画は1980年のアメリカ映画で、人間の変性意識状態をSF的な映像を駆使して描いた映画である。 この映画の原題であるAltered statesとは変更された状態という意味であり、al…

少女は無垢ではないのか?

映画「マジカル・ガール(原題:Magical Girl)」を観た。 この映画は2014年のスペイン映画であり、セックスと暴力とドラッグと日本製アニメが素材として登場する映画である。 この映画の出来事の発端となるのは、アリシアという白血病の余命いくばくもない少女…

「自由」は他の価値より優先される

映画「エクス・マキナ(原題:Ex Machina)」を観た。 この映画は2015年のイギリスのSFスリラー映画で、この映画には人工知能を持った人型のロボットが登場する。 主人公は、インターネットの検索エンジンの会社「ブルーブック」に勤めるケイレブ・スミスとい…

”愛は盲目”つまり恋愛中の人は非合理的になるということ

映画「ロブスター(原題:The Lobster)」を観た。 この映画は2015年のギリシア・フランス・アイルランド・オランダ・イギリス合作のSF恋愛映画である。この映画の世界は、恋人がいなくて45日以上経つと、動物にされてしまうという世界で、この映画の主人公で…

アメリカが失ったもの

映画「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(原題:Where to Invate Next)」を観た。 この映画は、マイケル・ムーアが監督を務めた2015年のアメリカのドキュメンタリー映画である。 マイケル・ムーアはアメリカ国民である。そしてマイケル・ムーアの住むアメリ…

今、その相手を愛している証拠

映画「さざなみ(原題:45 Years)」を観た。 この映画は2015年のイギリス映画で、結婚して45年間連れ添ってきた熟年夫婦の老人2人を描いた映画であり、男女の結婚観のすれ違いを描いた映画である。 ケイト・マーサーとジェフ・マーサーの夫婦は、もうすぐ結婚4…

米ソ冷戦とハリウッド

映画「ヘイル、シーザー!(原題:Hail,Caesar!)」を観た。 この映画は2016年のアメリカ映画であり、1950年代のアメリカのハリウッドの映画界を描いた映画である。映画の内容はコメディである。又、映画の背景には米ソ冷戦、資本主義と共産主義が窺われる。 映…

戦争の犠牲

映画「最前線物語(原題:The Big Red One)」を観た。 この映画は1980年のアメリカ映画で、第一次世界大戦の終わりから第二次世界大戦の終わりまでを描いた戦争映画である。 この映画の原題である“The Big Red One”とは、アメリカ軍の第一歩兵師団を指す言葉で…

認めたくない現実を受け入れること

映画「普通の人々(原題:Ordinary People)」を観た。 この映画は1980年のアメリカ映画で、アメリカに住むとある裕福な家族を描いた物語である。この映画に登場するジャレット家は父、母、息子から構成されている。父と母の間には2人の息子がいたが、兄の方は…

精神の成熟と肉体の成熟

映画「グロリア(原題:Gloria)」を観た。 この映画は1980年のアメリカ映画で、マフィアの情婦と、そのマフィアにより家族を奪われた少年との逃亡劇であり、映画中2人の関係は微妙に揺れ動く。 マフィアにより家族を殺された少年は6歳のフィルである。父親がマ…

一人だけで作り上げられたものではないもの

映画「スティーブ・ジョブズ(原題:Steve Jobs)」を観た。 この映画の主人公は映画のタイトルにあるようにスティーブ・ジョブズであり、この映画は2015年の映画で、伝記映画といえる。 スティーブ・ジョブズとは、アップル社を創った創業メンバーの2人の内の1…